信心の王者たれ


創価学会員であるカッシーニが綴るblogであります。


日常を送る中で感じたり、考えたりしたことを書き綴ったものであります。


先生の、正義を未来永遠に宣揚するとの誓願を込めて当blogをstart致します(スタートした日は2008年10月25日)。


2008.8.31の聖教新聞3面の信越代表者会議での名誉会長のスピーチにて、『信越は日本一なる信仰王者』との御言葉を頂きました。「信心の王者たれ!」とは、その御言葉から、私が考えたタイトルでございます。


ここに綴る事は、個人的な思い故、私の主観がとても強い事と思います。
ですので、参考程度にして下されば幸いであります。


スパムコメント・トラックバック対策のために、コメント・トラックバックは、認証制にしております。私が仕事などで、チェックが遅れて、すぐには、表示されない場合がございます。あらかじめご了承下さい。遅れることはございましても、必ず目を通し、スパムではないものにつきましては、チェック次第表示、コメントをお書き致します。スパム、批判のための批判、愚痴といったコメント・トラックバックはチェックが終わり次第、順次、削除とさせて頂きます。
また、ステハン、名無しお断り。特に名無しの場合、発見次第、即削除およびスパムコメントと扱わせて頂きます。


P.S. 2013.11.12
本ブログ内における創価学会の公式見解と抵触する一切の表現は、公式見解に劣後します。*1
写真含む文章のコピー・転載等は御自由にして下さって構いません。
以下のURLとサイトのタイトルを明示して下されば、OKです。
http://d.hatena.ne.jp/kasiini/  信心の王者たれ!
ただし、公式見解と抵触する表現については、あらかじめ無効とさせていただきます。*2
また、このブログを観られている方で、創価学会の公式見解と抵触する見解は、公式見解に劣後することを、念頭に置いて、各々が、SNS等で、発信されることを、切に願う者であります。


Twitter始めましたKasshini Twitter

PS:日記を見出し表記にしたため、ついた2つの星が消えてしまったことを深くお詫び申し上げます。*3

PS2:先生の、正義を未来永遠に宣揚するとの誓願について。根底の思いは変わらないのだけれど、自らの業と向き合いながら自身の中に秘沈されし仏界を湧き挙がらせ、その変容を描いて行くblogへと2013.4.23に方針変更。

 

*1:自身の見解を公式見解とする努力は放棄しません。

*2:不法行為などの法的な個人責任についてまで、免責を求めるという趣旨ではありません。

*3:こちらで改めて2つつけました。この記事につけて下さった方々に、深く感謝を申し上げます。